今年も福岡県・大分県で集中豪雨により甚大な被害が出ています。
皆さまのご親戚やお知り合いの方の中で、被害に遭われている方がいらっしゃらないか心配です。 

近年、雨の降り方が尋常でなくとても注意が必要です。
今回も、被害に遭われた方の話でも「警報は出ていたが、家の周りはそんなに雨が降ってなく安心していた。
上流がひどかったらしく、気付いたら川の水量が増していた。PM6時頃に決壊し、家の周りを濁流に囲まれてしまった。避難指示が出たのはPM6時30分で、その時にはもうどうする事も出来なかった。」とあります。
集中して降る為に、自分の周りが降ってなくても被害に及ぶ場合もあります。

引続き雨が予想されています。皆さんもお気を付け下さい。

 

29年6月定例議会(6月21日~7月7日)が招集されました。
議会要旨をUPしましたので、ご覧下さい。
詳細はこちらから
    http://www.inoue-takeshi.net/report/3433