今日の午後、山口市民大学講座の美輪明宏さんのご講演を拝聴してきました。テーマは、
「生きやすい生き方」
私が今、別に何か人生に悩んでいるからでは無いですよ(≧∇≦)
1500人満員で、とても有意義な内容でした。
写真の通りのまっ黄色の頭に、光り物が輝き、出てこられた瞬間にオーラを感じます。
82歳(自称22歳)とは思えない位に、1時間30分喋り通しの元気なご講演でした。

・人生は正負の法則。求める物も腹6〜8分目に!
・常に感謝の気持ちを忘れない事!
・生き方のコツはやさしさ、笑顔(^O^)。冷たい人、妬みの多い人の前世は間違いなくう○こ(大笑)。近づくとうつるので気をつけよ!
・君子の交わりは淡き水の如し。人との付き合いは腹6分。・・これは三島由紀夫さんとの付き合いを例にしてました。
三島由紀夫さんが「少し膝に乗せてあげると、やがて肩に上がり、最後は頭に登って顔を舐める。そんな人が嫌い。」と言っていたそうです。

などなど、自分が経験して来られた人生の話などを交えながら教えて下さいました。
最後は、みんなに投げキッスしながらご降壇。
ありがとうございました(≧∇≦)。