先週の土日は、防府市にとっては自衛隊祭!!
 土曜日は、航空自衛隊南基地で開庁記念行事。
 この4月から訓練を開始した、約1,100名の隊員の方々が
 今までの練習の成果として、観閲行進を披露しました。
 これには、OBの方々も参加します。
 最高年齢が89歳!! とてもお元気です。

 

 お祝いに、西部航空音楽隊の方々の演奏、
 防府北基地の航空学生によるファンシードリル、
 そして松島基地からはブルーインパルスJ r による
 バイクアクロバットが披露されました!!

 観閲行進では、訓練2ヶ月と思えない位に力強く、
 素晴らしく揃った行進を魅せてくれました。
 訓練も残す所、あと1ヶ月半。

 同期の絆をしっかりと築いていって欲しいですね。
そして、防府市をしっかりと楽しんで下さい!!

 

 そして、日曜日は防府北基地の航空祭!
 ここの練習で使用されているT-7の展示、
 そして、航空学生が憧れるF-2やF-15のアクロバット飛行。
 私を案内してくれた学生もF-2を志望していました。
 あれだけに機体を、超低速で飛行したり、
 超高速で急上昇したり!!
 戦闘機から降りると、お腹の辺とか内出血しているそうです。

 そして、最後はブルーインパルスの曲技飛行。
 大空に、色んな素晴らしい絵を描きました。

 両日ともにとても多くの方にご来場頂きました。
 ブルーインパルスは、秋に山口ゆめ花博にも来る予定です。
 楽しみですね。

 

 今、我が国を取り巻く安全保障環境は緊迫したものです。
 そうした中、崇高な使命を果たそうとこの道を選択して頂いた多くの若者たち。
 こうした素晴らしい若者を育てる基地が2つもこの防府市にある事は
 大変誇らしく、感謝しますね!
 彼らが、精一杯勉強し、そして防府市を楽しんでもらえる様に
 バックアップしていきたいと思います。