2月定例議会が閉会しました。

今回は、新型コロナの影響で変則的な日程となりました。
新型コロナに対する質問や意見が本会議や委員会でも相次ぎました。

私からは、

1)介護施設や医療現場などでマスクや消毒液が不足してきており、県の災害用の備蓄を提供する事

2)自粛要請で、飲食業や宿泊業、また急な休校で学校給食に関する事業所が資金繰り等に困っている。
  融資は返す必要があり、先行きが見えない事や新型コロナ終息後に今迄以上の売り上げが
  見込めるわけでもなく、今回の政府方針で直接的な被害を受ける事業所には融資でなく、
  支給金として配布する事を早急に県や国として考える事。

3)本来、新型コロナ関係を担当するのは健康福祉部であるが、国への提言や緊急事態対応を考えると
  総務部や総務企画部がもっと責任を持って対応する事。 

をお願いしました。

 2)の項については、高村衆議院議員さんにも直接電話してお願いしています。

 

議会内容は下記より

 http://www.inoue-takeshi.net/category/report